必須アミノ酸・アルギニン

必須アミノ酸・アルギニン

サプリメントや精力剤などに配合されているアルギニン。

アルギニンとは、アミノ酸の一種で、アミノ酸はたんぱく質を構成している成分です。
アルギニンは体内に不足しやすいために、食べ物などを通じて積極的に摂取する
必要がありますが、アルギニンを補うことで、細胞レベルの体質改善を実現できるよう
になると言われています。

なるべく普段の食事からアルギニンを摂取したいところですが、なかなか難しいので、
サプリメントで摂取する人が多いようです。

アルギニンの効果としては、体内における活性化や筋肉の強化、免疫力の強化作用があると
されており、体内にある成長ホルモンの分泌に密接な関係があると言われています。

アルギニンは体内でも、グルタミン酸により生成されていますが、その量は十分ではなく、
不足している分のアルギニンを外から取り入れて補わなくてはなりません。
こうした性質から、アルギニンは準必須アミノ酸という名前で呼ばれています。

アミノ酸は20種類ほど存在し、自分で生成できない物に関して必須アミノ酸という呼び方をしています。

アルギニンは、代謝を高める働きもあり、成長ホルモンの分泌を促し、
体内にある脂肪を減らしてくれる作用もあります。

そのために、ダイエット用のサプリメントの中でも人気があるようです。

詳しくはアルギニンとは|精力サプリメントの効果をご覧下さい。